グロリオソ諸島からのDXペディションが始まった。

FT4GL
・運用期間 5月24日~6月19日
・運用バンド、モード 160m~6m、SSB, FT8(F/H), FT4, RTTY
・Club Logにはインターネットが使える時間(現地時間の18時~20時)にアップ。
・LoTWへのアップロードはペディション終了後の6カ月で。

ペディションのサイトは、フランス語だがイギリス国旗マークをクリックすると英語で表示される。
ペディションのサイトからは日本語の表示が上手くできないが、日本語のサイトもある。

27日が代休で休みだったため、26日の深夜に21MHzSSBをワッチしてみたが、信号はかなり弱かった。
午前2時ごろに少し信号が強くなったが、ヨーロッパのパイルがかなり激しい。

6月19日までなので、週末ごとにワッチしてみたい。
オペレータのMarekとはFHからの運用でQSOをしている。
またFH/F5RQQとも先日21MHzCWでQSOをしたが、いずれも日本時間で日付が変わる時間帯だったと思う。
平日の夜更かしは辛い。

425DX News #1723から抜粋
FT/G   - The band plan for the upcoming  FT4GL  operation  from the Glorioso
         Islands  (24 May-19 June) has been posted to the DXpedition's  web-
         site (see below).  This will be a one-man operation carried out  by
         Marek, FH4VVK  in parallel  with his  professional  activities.  He
         plans to be QRV daily with two stations at the same time on on 160-
         6 metres SSB, FT8 (F/H), FT4 and RTTY.  There will be no CW activi-
         ty, as Marek lacks  sufficient knowledge  of that mode to manage  a
         huge pile-up.  QSOs will be uploaded to Club Log  when the Internet
         is available (from 18 to 20 local time).  QSL via F4FTV;  full LoTW
         upload  will follow  six months  after the end  of the  DXpedition.  
     
https://ft4gl.blogspot.comhttps://www.facebook.com/61557262192352