CQ CQ de JF3KNW

還暦を迎え、身の丈に合った、無理をしない、シンプル・ライフ備忘録

2024年01月

TX5SがいろいろなバンドでQRVを始めたようだ。

Livestream is here
CLUBLOGのライブストリームを参考にするとQRVの様子がよくわかる。

運用は、2月1日まで。
1月27日は仕事で休日出勤なので、1月28日にがんばりたい。
その頃には、みなさんQSOを終えてパイルアップも小さくなっていることを期待したい。

運用周波数の確認

  CW        SSB      RTTY             FT8

1.826.5 1.836

3.523 3.790 3.567
5.357

7.010 7.090 7.045 7.056

10.105 10.142 10.131

14.023 14.195 14.080 14.092

18.069 18.130 18.105 18.095

21.023 21.285 21.080 21.091

24.891 24.955 24.910 24.911

28.023 28.485 28.080 28.091
50.313

1月も残り10日を切った。
日の出時刻、日の入り時刻が日に日に変わって明るい時間が長くなってきていることが実感できる。
バンドコンディションも日々変わっていく。春が感じられるようになる日が待ち遠しい。
バンドコンディションが低いこの時期にも多くDXペディションが計画されている。

1月20日付け425 DX News #1707から抜粋。 

PERIOD(D/M)     CALL                                                      425#
till  24/01      J79BH and J79AN: Dominica (NA-101)                     1705
till  25/01      8P9CB: Barbados (NA-021)                               1705
till  25/01      V4/N4RF: St. Kitts (NA-104)                           1705
till  31/01      HH220Y: special callsign                               1703
till  31/01      K3Y: Straight Key Century Club                         1704
till  31/01      P4/DL4MM and P40AA: Aruba (SA-036)                1705
till  01/02      TX5S: Clipperton Island (NA-011)                       1705
till  04/02      ZD7Z: St. Helena (AF-022)                             1700
till  29/02      TR8CR: Gabon                                           1701
till  03/03      PJ5/SP9FIH: Sint Eustatius (NA-145)                   1705
till  11/03      FM/F6BWJ: Martinique (NA-107)                         1705
till  15/03      CN2YD: Morocco                                         1699
till  21/03      HR5/F2JD: Honduras                                     1695
till  30/03      4S7KKG: Sri Lanka (AS-003)                             1697
till  01/04      FH4VVK: Petite-Terre, Mayotte (AF-027)                 1632
till  11/04      VP2MDX: Montserrat (NA-103)                           1705
till  15/04      JG8NQJ/JD1: Minami Torishima (OC-073)            1705
till  30/04      V51WH and V55Y: Namibia                               1697
20/01-26/01      ZF2NB/ZF8: Little Cayman (NA-016)                1706
20/01-27/01      ZL7D: Chatham Islands (OC-038)                         1706
20/01-10/02      CN2DX: Morocco                                         1705
24/01-06/02      8Q7WR: Maldives (AS-013)                               1706
25/01-12/02      7O2WX: Socotra Island (AF-028), Yemen  1699
26/01-28/01      AT3SM: St Mary's Island (AS-096)                       1707
28/01            VP6/G3YBO: Pitcairn Island (OC-044)                   1707
January          VK0AI: Casey Station, Antarctica (AN-016)             1704
January          XW4KV: Laos                                           1701

VP6    - Roger, G3YBO hopes to be active as VP6/G3YBO from the shack of  Me-
         ralda, VP6MW  for one day,  when his cruise ship stops at  Pitcairn
         Island (OC-044).  The date will be 28 January from  18 UTC onwards.
         He will operate SSB on 17-10 metres.
VU     - Team AT3SM will be active from  St Mary's Island (AS-096) on  26-28
         January. They will operate CW, SSB and FT8 (F/H)  on 40, 20, 15, 10
         and maybe 17m  with up to  three low power stations.  QSL via LoTW,
         Club Log's OQRS, or via VU2XE. See https://www.qrz.com/db/AT3SM for
         more information.

クリパートン島のDXペディションが始まった。
DX Worldのサイトから抜粋
https://www.dx-world.net/tx5s-clipperton-island/ 

1月21日の04Z(13時JST)には18MHzCW, 14MHzSSBでQSOに成功したと思うのだが、今の段階でClublogでQSOは確認できなかった。

clublogのライブストリームへのリンクが張り付けてあった。
DX Worldのサイトでペディションの音声クリップを聞くことができる。

1月21日の0120Z(10:20jst)の情報。
  • NEWS UPDATE @ 0120Z

All operators and most of the gear is on the island. Campsite is coming together, we will be out of sunlight soon. Working on station setup. Livestream is here


  • JANUARY 20 @ 0205Z
TX5S is now QRV with one station on 17m CW. For this start-up operation, Live Stream will not be activated just yet. As advised, getting over the reef is “very” challenging, this is why we’re running behind schedule – thanks K5GS.  Pictured above: Jacky ZL3CW at the operating position, Chris N6WM in foreground, Glenn KE4KY and Dave K3EL in background.

10MHzのRDPをマストのてっぺんに取り付けてしばらく運用し、あらためて10MHzは面白いバンドだと思った。

90年代、社宅に住んでいた時に3.5MHzのダイポールアンテナにアンテナ・チューナーを使って運用したのが最初だった。
その後、今の住所に転居してタワーを建ててからはナガラのT59GX3040のダイポールを使って運用していた。
そして、現在のSteppIR4エレ、7MHzモノバンド3エレに取り替えてから10MHzのアンテナがないままになっていた。
しかし、10MHzにどうしても出たくなって、昨年10月にロータリーダイポールを取り付けた。

10MHzの魅力は、
バンドが静かなこと。
結構DXの信号が強力に聞こえ、こちらの電波もそこそこ飛ぶこと。
しかし、出ている局があまり多くないので、10MHzがメインでは少しヒマかな?
今はCWだけだが、FT8も運用すればもっと楽しめそう。

日中は国内QSOが中心で、DXは早朝、夕方、深夜。

久しぶりに10MHzのアンテナを上げて運用しようと思ったらIC-PW1の調子がおかしい。
10MHzでSWRが高くパワーが出ない。そのため10MHzのみ100wでの運用となった。

100wに9mほどの短いロータリーダイポールでどれくらいDXができるか?
結果は、結構楽しめた。太平洋のDXペディション、アフリカ、カリブ海方面ともQSO成功。
やはり10MHzは面白いバンドだと再確認した。

以下、RDPを上げてからの交信実績。
月日 JST CALL 周波数 Mode Entity
10/07 18:09 W8S 10.111 CW Swains Island
10/09 20:53 4S7AG 10.118 CW Sri Lanka
10/09 20:55 TX6D 10.115 CW French Polynesia
10/14 06:43 XU7AKU 10.111 CW Cambodia
10/16 20:22 XV9G 10.108 CW Vietnam
10/18 21:55 E6AM 10.118 CW Niue
10/21 16:47 T2C 10.101 CW Tuvalu
11/11 16:12 TX7L 10.102 CW Marquesas Islands
11/12 07:01 TJ9MD 10.109 CW Cameroon
11/12 07:10 LW2DX 10.115 CW Argentina
11/18 23:07 4W8X 10.104 CW Timor - Leste
11/18 23:09 F6ARC 10.120 CW France
11/19 05:48 AO100WDC 10.112 CW Spain
11/23 17:50 FW2CW 10.112 CW Wallis & Futuna Islands
12/03 19:07 ZL2AGY 10.106 CW New Zealand
12/10 07:26 CA4OMQ 10.113 CW Chile
12/10 20:12 T32TT 10.106 CW Eastern Kiribati
12/16 07:54 DU3LA 10.108 CW Philippines
12/24 06:27 XU7AKU 10.114 CW Cambodia
12/26 17:30 RI0SP 10.122 CW Asiatic Russia
12/27 17:24 EA8AK 10.113 CW Canary Islands
12/29 18:08 EI80MB 10.108 CW Ireland
12/30 19:06 OF9X 10.113 CW Finland
12/31 07:52 S57V 10.125 CW Slovenia
01/05 07:42 V31XX 10.106 CW Belize
01/07 18:50 CA4OMQ 10.110 CW Chile
01/14 06:30 II5WWA 10.106 CW Italy
01/14 06:31 SX0WWA 10.108 CW Greece
01/14 07:39 PJ2ND 10.109 CW Curacao
01/14 08:02 EA3AR 10.119 CW Spain
01/20 06:56 FY5KE 10.105 CW French Guiana
01/20 07:07 PY2UDB 10.108 CW Brazil
01/20 07:38 D2EB 10.102 CW Angola
01/21 06:55 9K2MU 10.106 CW Kuwait

1月20日のTGCネットは、5エリアの局がキー局。
やはりこの時間帯は5エリアとの相性が良くない。
ネットで呼んでいる7エリアの局の信号は軒並み59プラス20dB以上だが、キー局の信号はギリギリ59ぐらいで聞こえるような伝搬状況。
今回も空振り。

しかし、その時間帯はDX向けの10MHzのバンドコンディションが良かった。
D2EBと10MHzCWでQSO。
10MHzは良く空いている。競争相手は少ない。
D2EBは根気強くCQを繰り返しているので、100Wと短縮RDPでもQSOができた。

↑このページのトップヘ