CQ CQ de JF3KNW

還暦を迎え、身の丈に合った、無理をしない、シンプル・ライフ備忘録

2011年10月

今月末はいよいよCQ WW DXコンテストSSB。
ハイバンドのコンディションが良いので、結構楽しめるのではなかろうか。
 
私は、残念ながら22日(土)の早朝から職場の旅行に出かけることになっている。
帰ってくるのは、31日(月)の夜。
ちょうど、WWコンテストの期間は全く無線機の前に座ることができない。残念!!
 
しかし、コンテスト期間の前後には、コンテストに向けたDXペディション局がQRVするため、多くの珍しいところとQSOのチャンスがある。
 
10月22日付、425DX NEWSから抜粋してみた。
すでにQSO済みの局もあるが、いくつ聞こえるか?また、いくつとQSOできるか?
 
till  30/10      D4C: Sao Vicente Island (AF-086)
till  31/10      ZL4RUGBY: special callsign
till  31/10      ZL6RWC: special event station
till  01/11      3XY1D: Guinea
till  01/11      C50C and C5A: The Gambia
till  01/11      TX7M: Nuku Hiva, Marquesas (OC-027)
till  01/11      ZD8O: Ascension Island (AF-003)
till  02/11      ZF2OE: Cayman Islands (NA-016)
till  03/11      EA6/AA5UK: Balearic Islands (EU-004)
till  04/11      PJ5/SP6IXF and PJ5/SP6EQZ: Sint Eustatius (NA-145)
till  05/11      V47JA: St. Kitts (NA-104)
till  09/11      VK9CX: Cocos (Keeling) Islands (OC-003)
 
22/10-05/11      HR9/AI5P: Roatan Island (NA-057)
22/10-11/11      6V7Q: Senegal
22/10-29/10      A71DLH: Qatar
23/10-30/10      MU/PA9M: Guernsey (EU-114)
25/10-01/11      A52AB, A52IR, A52PP, A52PC, A51B: Bhutan
25/10-01/11      FP/KV1J and FP/KV1E: Miquelon Island (NA-032)
25/10-01/11      PZ5MM: Suriname
25/10-01/11      ZA20QA: Albania
25/10-31/10      HB0/SP7VC: Liechtenstein
25/10-31/10      VP5/K4QE and VP5/WA2VYA: Caicos Islands (NA-002)
26/10-01/11      PJ6T: Saba Island (NA-145)
26/10-03/11      TL0CW: Central African Republic
26/10-04/11      V31MH and V31TS: Belize
26/10-09/11      3D2A and 3D2T: Fiji
26/10-09/11      PJ7X, PJ7NK, PJ7J: Sint Maarten (NA-105)
26/10-30/10      P40P: Aruba (SA-036)
27/10-31/10      C6ARW: Grand Bahama (NA-080)
27/10-09/11      PJ4J: Bonaire (SA-006)
27/10-11/11      TU2T: Cote d'Ivoire
28/10-03/11      8Q7SO: Maldives (AS-013)
29/10-11/11      PJ7/K4UWH and PJ7/W4BUW
29/10-30/10      TX5A: Nuku Hiva, Marquesas (OC-027)
01/11-04/11      TX3T: Tahiti (OC-046), French Polynesia
03/11-11/11      CE0Y/LA5UF: Easter Island (SA-001)
 

この週末、CW愛好者のグループ、FISTSのメンバーのアイボール会に参加した。
(FISTSのサイト http://www.feacw.net/
 
FISTSの最もアクティブなメンバーの一人、HPMさんの提案でアイボール会が大阪で開かれることになった。
参加者は、HPMさん、現在3エリアで仕事をされているRZRさん、海外からの運用も多い大ベテランのAVOさん、4エリアのアクティブ局MRLさん、そして私の5名で、昼食を囲んで楽しい時間を過ごすことができた。
 
アイボールの機会があると、次のQSOから話題も広がり、話も深まる。
同好の士、同じ趣味の仲間の集いは、本当に楽しい。
CWの話し、無線機の話、アンテナの話、DXの話と、話題は尽きない。
 
RZRさんが会の写真をブログで紹介されている。
 
ハムの集まりの写真としては、CQ誌の「ローカル・トピックス」に出ている写真よりも若々しいと思うのだが。

今週末も、28MHzが中心だった。
コンディションが良い。24MHz、28MHzで、夜にロングパスでも信号が聞こえていた。
 
10月22日(土) 時間はJST
07:00   PJ2/K8LEE   28MHzCW
07:21   HK1MW   28MHzCW
07:55   7X7M   28MHzSSB
08:43   TI2CF   28MHzCW
10:10   NP2/N2TAA   21MHzCW
12:05   NP2/N2TAA   14MHzCW
12:51   TX7M   28MHzCW
 
10月23日(日)
06:57   3XY1D   10MHzCW
07:11   3XY1D   14MHzCW
07:15   MU/PA9M   10MHzCW
07:22   J39BS   24MHzCW
07:31   YV5MD   28MHzSSB
07:51   8P9NX   28MHzCW
19:40   C31MO   24MHzSSB  (LP)
19:49   3XY1D   24MHzCW  (LP)
 

CQ誌10月号の別冊付録「一歩先のハムログ活用」で、「0に斜め線を使う」ようにできる方法が紹介されていた。
それを見て指示のとおりフォントをインストールし、使用していた。
 
多少フォントに違和感があるものの、0に斜め線が入ったので、0(ゼロ)とO(オウ)の区別がつくようになったのは便利だった。
特に最近老眼が進んできたため、ときどきどっちを入力したのかを画面上で確認できにくくなってきた。
 
ところが、そのフォントを使ってQSLカードを印刷すると、数字の4のあとにスペースが入ってしまう不具合があった。
どうしたものかと思っていたところ、CQ誌11月号「CQ情報室」p228に、その不具合についての報告と対処方法が載っていた。
不具合は、私のところだけではなかったのだ。
 
11月の記事のとおりにQSLカードを印刷するためのフォントを変更すると不具合は無くなった。
入力画面は、10号別冊付録で指定のフォントをそのまま使うことにした。

日曜日に、「ほこ×たて」というバラエティー番組が放映されている。
うちでは、子どもたちがよく観ているようだ。
 
16日の放送では、私の出身地・香住での「カニ対決」が行なわれたとのこと。
香住漁港のかに仲買業者とカニかまの業者の対決で、ほんものの「かに」と「カニかま」を見分けることで競ったようだ。
子どもたちが嬉しそうにその対決の様子を私に報告してくれたが、そのときにはすでに番組は終了しており、
見逃してしまった。
かにの本場として、香住が選ばれたのは誇らしい。
ところで、私は何をしていたか?  もちろん、自分の部屋で、無線機の前にいた。
 
対決の詳細が、友人(中学・高校の先輩)のブログに紹介されている。
 

↑このページのトップヘ